けものフレンズがキャズムを超えて流行したのは2月6日

ABOUTこの記事をかいた人

アニメと文鳥とお酒とご飯とスイーツとボードゲームが好きです。 外に出るのは苦手でよく引きこもってPS4でゲームをしたり、動画配信サービスを利用して楽しんでいます。 2017年春にフリーランスから正社員になりWebのお仕事を頑張っています。

スポンサーリンク

2017/02/13
タイトルおよび記事の内容を変更して再公開いたしました。

以前の内容に、引用および言及をするべきではない箇所があったことをお詫び申し上げます。
—————————————————–

こんにちは。はち (@rollhachi)です。

けものフレンズが流行っているらしいです。

昨日投稿したグーグルトレンドを用いたランキング記事に入っていた「幼女戦記」と「クズの本懐」の2作品と2月6日から30日の期間で改めて比較してみると・・・

f:id:roll8:20170209123730j:plain

あれ!?流行っているとは言いにくい!!

ところが直近7日間のデータを見てみると・・・

f:id:roll8:20170209123939j:plain

 

すっごーい伸びてきてる!!!!

昨日の48作品での比較では35位前後に位置していた作品が3位の「幼女戦記」を食うような勢いで伸びていますね。

 

なぜこんなに広まったのか気になりませんか?

僕は気になってしまったので知るために調べてみました。

この記事では流行した理由などを作品そのものの観点以外から考察していきます。

ちなみに「けものフレンズ」は未視聴です。

 

 

 

グーグルトレンドおよびヤフーリアルタイム検索

今回は2つのツールを参考に調べてみます。

グーグルトレンド

www.google.co.jp

 

2月6日までの30日間の動きはこの通りです。

f:id:roll8:20170209125212j:plain

続いて2月2日からの7日間のデータを見てみます。

 

f:id:roll8:20170209125323j:plain

 

これだけ観るとよくわかりませんね。

 

ヤフーリアルタイム検索

search.yahoo.co.jp

 

このツールではTwitterで指定単語がどれほど呟かれているか確認できたりします。

 

f:id:roll8:20170209130220j:plain

 

けものフレンズについては1月31日まではつぶやき数が2000件前後に対し、2月1日では7389件。2月2日でも6288件の数字を出しその後は上昇を続けています。

2月5日に12,022件。

2月6日に43,532件。

2月7日に52,017件。

そして2月8日には107,100件と物凄いバズを引き起こしています。

 

比較に2017年冬アニメでも人気の「幼女戦記」のグラフをみてみましょう。

f:id:roll8:20170209130719j:plain

このように放送日をピークに波ができるのが普通です。

低い日でも3,000件は呟かれており多い日でも14,992件となっています。

 

何が原因でTwitterで広まっていったりしたのでしょう。

日別に何があったか調べると見えてくるものがあったので、日別にどんなサイトが上位表示されていたかググったりTwitter検索で得た知見をダイジェストで書いていきます。

 

1月23日

この日以降Googleトレンド値が上昇していました。

調べてみると「けものフレンズの見逃し上映会」があり、関連して2つのブログ記事が拡散されていました。

 

アニメ『けものフレンズ』は人類史600万年を探求する – 本しゃぶり

 

観る度にIQが溶けていくアニメ「けものフレンズ」はこんなにたのしー! – 根室記念館

 

 

この2つの記事によって「けものフレンズ」の楽しみ方がわかりやすく拡散され、その後の視聴の脱落をある程度防ぎ、さらに新規視聴者の獲得にも寄与していると思われます。

 

1月25日

この日だけというわけじゃありませんがTwitterで「けものフレンズ」の絵がよく投稿されリツイートされています。

 

 

1月29日

「けものフレンズ依存の悪循環」という「覚せい剤依存の悪循環」のコラ画像が投稿され1,877リツイートされる。

※該当アカウントは削除されていました

 

1月31日

「フレンズなんだね!」

というフレーズが拡散される。

 

 

ちなみに「けものフレンズ」クラスタ内での初出は以下のツイートのようです。

 

この日の翌日からTwitterでのつぶやき件数が3,000件前後だったのが6,000件前後に跳ね上がります。

 

2月1日

第4話の放送が終わった日。

内容に満足したユーザーはたくさんの呟きを行った。

 

 

「けものフレンズ」と「淫夢」。

出会ってはいけないものが出会ってしまったのかもしれません。

 

2月2日

この日も勢いは前日と変わらず大盛り上がり。

7000リツイートされる投稿がされます。

 

「けものフレンズ」の面白さを拡散することでTwitter内でのファンをどんどん獲得していったと思われます。

 

他にも3000リツイートされる投稿も目立ちました。

 

 

2月3日

Twitter内で盛り上がり続けます。

 

 

ここでまとめサイトでも取り上げられますが、まだ一部の盛り上がりとして伝えられています。

 

 グーグルトレンドでの値は変わりません。

 

f:id:roll8:20170209140701j:plain

 

2月4日

3日と同様にTwitterで盛り上がり続けます。

 

 

2月5日

この日のつぶやきは前日の約2倍の12,000件となります。

 

 

 

 

2月6日

Xデーはこの日。

17,067リツイートされる呟きがTwitterに投稿されました。

その内容とその反応が瞬時にTogetterというサイトにまとめられて拡散され、そのまとめは2月9日19時時点で13万PVを超えていました。

2月13日時点では「19万4367PV」と今もなお凄い勢いで拡散されています。

 

さらに勢いに火が付きTwitterを中心に大きな盛り上がりを見せます。

 

 

 

 

 

この日は43,528回「けものフレンズ」を含むつぶやきがありました。

 

2月7日

「けものフレンズ」は止まりません。

「けものフレンズ」を含む呟きが52,181件なされ、どんどんTwitter上でフレンズが増殖していきます。

 

 

 

  

人気度がトップクラスだった「幼女戦記」を喰らいます。

 

f:id:roll8:20170209143829j:plain

※赤線が幼女戦記の人気度 。青線のけものフレンズが2月6日を起点に大きな伸びを見せているのが分かります。

 

2月8日

まだ止まりません。

107,571件のつぶやきがなされます。

 

監督も驚きます。

 

 

 これまではいかにTwitterで盛り上がっていったかを紹介してきました。

 次のページではTwitterを飛び越えて一大ブームになったポイントを考察します。

スポンサーリンク