2017年夏のおすすめアニメランキングTOP11!前期の面白い作品はこれ!

ABOUTこの記事をかいた人

黒猫航空団

小さい頃からアニメを見て育ちました。 就職を機に前線から離れましたがアニメを観たい一心で転職。 今はアニメ優先の毎日を過ごしています。 2017年夏アニメは最高でした! 秋アニメにも注目しています。

スポンサーリンク

2017年夏アニメの放送が終了し、秋アニメがはじまりました!
個人的に前期は非常に豊作で充実したアニメ生活を過ごすことができました。

本記事ではアニメが生きがいのmisozii編集部員がおすすめの夏アニメ11作品を紹介していきます!

2017年夏アニメおすすめランキング 1位

賭ケグルイ

放送期間:2017年7月1日 – 9月23日
話数: 全12話

[ギャンブル][顔芸][頭脳バトル]

ギャンブルは狂っているほど面白い。 さぁ、賭け狂いましょう!

賭ケグルイのあらすじ

ギャンブルの絶対的な掟。
それは、勝負の果てに勝者と敗者が存在すること。
勝者は富と栄誉を手にし、敗者は落伍者の烙印を押され、
大いなる喪失を味わう。
勝者が決するまでの静寂の中、本能は掻き立てられ、
欲望は恍惚の境地に達する。
資本主義の社会において、それはまさに人生の残酷なる縮図。
人はなぜ、リスクを負う世界に心奪われるのか?
その狂気の先に目にするものとは。
amazon.co.jp

賭ケグルイの感想

原作は河本ほむら氏の漫画で、生徒会がギャンブルと金によって支配しているという非現実的な学園ギャンブルアニメ。
勝てば天国、負ければ地獄。
ヒロインである蛇喰夢子の声を担当するのは早見沙織。
清楚で真面目なヒロイン役が多かったのだが、今回は生粋のギャンブル狂という今までに無かった非常にアクの強いキャラクター。
勝負が始まると周りがドン引きしてしまう程の狂気をまとった渾身の演技は称賛に値する。 声優として完成された彼女の魅力を改めて感じさせられる作品となりました。
ライバルや敵対する生徒会は、一癖も二癖もあるようなメンバーばかりで、こちらも負けず劣らず多彩で面白い。
オープニングでは中毒性のある楽曲にTiaの歌声とアニメにマッチングした歌詞がとても印象的で、まるで夜の竜宮城に居るかのような映像に上品なセンスを見いだしながらもセクシーな雰囲気を醸し出しています。
このアニメの見所はやはり「顔芸」これに尽きます!
放送前の予告PVではあまりの変顔に引いてしまい、観るアニメから外そうと思ったぐらいですが、気が付くとこの顔芸が病みつきになっていました。

TVアニメ「賭ケグルイ」PV第1弾
公式サイト

TVアニメ「賭ケグルイ」PV第1弾

あの登場人物たちが、心境の変化で醜い顔やヘブン状態な顔で相手を煽ったり罵ったり貶したり、逆に余りの絶望さに顔を歪めてしまう様子がもう堪らなく面白いのです。
エンディングではD-selectionsの5人のコーラスに、いきなり胸のドアップから始まる映像が衝撃的で度肝を抜かれ、躊躇無く堂々とした透けブラやパンチラを披露。
これが「ダイナミックエロス」というハイセンスな試みか?と感心する。
ギャンブルはちょっと特殊なルールだったりで新鮮味があり、一話一話がイカサマも交差する緊張の連続で全く飽きません。
ギャンブル好きな人は勿論、ギャンブルに詳しくない人でもきちんと説明があるので楽しめる、超刺激的なアニメです。
原作はまだ続いており、もし二期が決まったら絶対に観たいですね!

2017年夏アニメおすすめランキング 2位

プリンセス・プリンシパル

放送期間:2017年7月 – 9月
話数: 全12話

[スパイ][スチームパンク][シリアス]

ハイセンスなJKスパイアクションアニメ

プリンセス・プリンシパルのあらすじ

ドロシーのもとに、コントロールから「男子校への潜入指令」が届く。
その内容に、誰が行くかで喧々諤々のチーム白鳩。
それぞれの自由すぎる男子のイメージが飛び交い話がまとまらないのだ。
果たして誰が、どんなカバーで潜入することになるのか…?
amazon.co.jp

プリンセス・プリンシパルの感想

Studio 3Hzとアクタスの共同制作オリジナルアニメ。
19世紀末の東西に分断された架空のロンドンを舞台に、昼間は名門学校に通うごく普通の女子高校生たち、しかし夜は国家の為にスパイ集団として暗躍する。
オープニングはアップテンポな曲に英語の歌詞がとても格好良く、墜ちていくプリンセスが真っ直ぐに見つめるその先には、手を差しのべたアンジェが居てその瞳には強い意思が感じ取れる。
非凡な能力を持ち合わせた彼女らは見た目の可愛さとは裏腹に、嘘や欺瞞や裏切りといった駆け引きが渦巻く過酷な環境に身を委ねており、海外ドラマのようなシリアスな内容となっています。
敵か味方か、時には古くからの知り合いや親族までもがターゲットになってしまう非情で残酷な任務。
忘れられない過去の記憶が走馬灯のように駆け巡り、悲劇へ続くかもしれない茨の道を突き進む。 その選択は正しかったのか、任務を果たして漂う哀愁に包まれるも、そこに涙は無い。
エンディング曲も英語の歌詞ですがこちらは一変、可愛らしい曲と切り絵のような映像で和みながら締めくくります。
物語の時系列がシャッフルされているので、再度見返すと新たな発見があったりと全体を理解するのに少々時間が掛かるが、ハイセンスかつクールでとても格好良いアニメです。
スパイモノが好きな人、19世紀ロンドンの雰囲気が好きな人、女子グループが集まって物語が進んでいくアクションが好きな人にはオススメです!

2017年夏アニメおすすめランキング 3位

ようこそ実力至上主義の教室へ

放送期間:2017年7月 – 9月
話数: 全12話

[学園アニメ][頭脳系][哲学的]

能ある鷹は爪を隠す。 彼はその才能を最後まで見せつける事なく、己にとって最良の結果だけを得た。

ようこそ実力至上主義の教室へのあらすじ

――本当の実力、平等とは何なのか

進学率・就職率100%と言われる進学校・東京都高度育成高等学校に入学した綾小路清隆。しかし彼が所属する1年Dクラスは、進学校とは思えないような問題児ばかりだった。
さらに学校は、生徒に現金と同価値のポイントを月10万円分も与え、授業に関しては私語・居眠り・サボタージュをも黙認する放任主義。自堕落な生活を送る生徒たちだったが、
違和感を抱く者もいた――他人との交流を徹底的に避け、孤独を貫く美少女・堀北鈴音だ。彼女は、生徒に大金が与えられているはずなのに、校内に『お金を持たない者への救済』
が多く用意されていることに気づく。やがて1ヶ月後、綾小路、堀北、Dクラスの面々は学校のシステムの真実を知る……。
amazon.co.jp

ようこそ実力至上主義の教室への感想

衣笠彰梧によるラノベが原作で、キャラクターはトモセシュンサクによる艶やかなイラストが魅力的。
原作未読&見た目だけでチェックしていた人も少なくないと思うが、ストーリーも十分面白くて期待は裏切りません。
学園という事もあって登場する生徒が非常に多いですが、女子はツンデレ・八方美人・地味子、男子は変わり者や本当に学生か?と思えたりするもの居て特徴を覚えやすいです。
主人公は気怠げで本当にパッとしない感じですが、このアニメの見所は実はこの主人公の言動にあるのです。

回を重ねて行くと彼が卓越した才能の持ち主である事が明らかになりますが、中盤以降の展開が特に面白いので、決して序盤だけを観て切ったりはしないでください。
各生徒のポイントが毎回表示されたり、各話のサブタイトルが哲学者の名言だったりで、所々で一時停止してじっくり観たくなるポイントがあります。
頭脳系のアニメが好きな人、普通のアニメに飽きていた人にはオススメです!

2017年夏アニメおすすめランキング 4位

NEW GAME!!(第2期)

放送期間:2017年7月 – 9月
話数: 全12話

[ゲーム制作会社][お仕事ガールズ][ほのぼの日常系]

今日も一日、頑張るぞい!!

NEW GAME!!(第2期)のあらすじ

かなえたい夢がある!
青葉がゲーム制作会社「イーグルジャンプ」に入社してからちょうど1年が過ぎ、新入社員が入社する季節がやってきた。
右も左もわからない新入社員だった自分が先輩になることを考えると、どうしようもなく胸が高鳴る青葉。
先輩として格好悪いところは見せられないと青葉はイーグルジャンプの前で「先輩の涼風青葉だよ! よろしくね! 」と挨拶の練習を繰り返す。
amazon.co.jp

NEW GAME!!(第2期)の感想

原作は得能正太郎氏による4コマ漫画。
ゲーム制作サイドのストーリーで、ゲームを作るにあたっての取り組みや気苦労、完成直前の忙しさや裏話的な部分は実際でもあるあるです。
オープニングとエンディング曲には一期に続き本作品の声優陣によるユニット「fourfolium」が歌っており、作品の印象を損なわない元気でとても可愛らしい魅力的な曲で楽しませてくれます。
作中に登場するゲームは普通に面白そうなので、実際にあったらやってみたくなりますね。
登場するのが殆ど女の子ばかりというのは現実のゲーム会社では流石にあり得ない事ですが、そこはまぁご都合主義という事で。
彼女たちのちょっとした仕草とか遠慮し合ったり恥ずかしがる姿が可愛いかったり、悩んだり軽くぶつかり合ったりしながらも、心身共に少しずつ成長していく様子が描かれています。
原作は4コマ漫画でも、社会人として生きていく事の大変さとか頑張って成し遂げた時の感動とか、単にキャラ萌えだとか日常系アニメの枠を超えた、なかなかの傑作だと思います。
可愛い女の子の見た目で観てみようと思っている人は勿論、就職活動中で不安と期待が入り交じっている人、既に社会人だけどなかなか上手く行っていない人にはオススメしたいアニメです。

2017年夏アニメおすすめランキング 5位

メイドインアビス

放送期間:2017年7月 – 9月
話数: 全13話

[ファンタジー][大穴探窟][ロリとショタとケモノ]

深層の奥は理解を超えて度し難い。

メイドインアビスのあらすじ

隅々まで探索されつくした世界に、唯一残された秘境の大穴『アビス』。
どこまで続くとも知れない深く巨大なその縦穴には、奇妙奇怪な生物たちが生息し、今の人類では作りえない貴重な遺物が眠っている。
「アビス」の不可思議に満ちた姿は人々を魅了し、冒険へと駆り立てた。そうして幾度も大穴に挑戦する冒険者たちは、次第に『探窟家』と呼ばれるようになっていった。
アビスの縁に築かれた街『オース』に暮らす孤児のリコは、いつか母のような偉大な探窟家になり、アビスの謎を解き明かすことを夢見ていた。
そんなある日、リコはアビスを探窟中に、少年の姿をしたロボットを拾い…?
amazon.co.jp

メイドインアビスの感想

原作はつくしあきひと氏によるWebコミックで、アビスと呼ばれる秘境の大穴を探窟し命がけで奈落の底へ挑戦していく物語。
クリクリと可愛らしいキャラクターとまるで絵本の中のような神秘的な自然が広がる美しい世界観が魅力です。
オープニングではメインキャラクターの声優二人による愛着ある可愛らしい歌声でアビスの大穴に挑戦しようとする姿が初々しく映し出されます。
主人公のリコは12歳であり、この場合大人が声優だったりすると違和感だらけで感情移入どころの話では無くなる為、実際にアニメで声を聴くまでは不安が拭えませんでした。
しかしリアル女子高校生である富田美憂が声を当てており、はつらつとした元気いっぱいな声がイメージ通りで、その不安は一瞬で消し飛びました。
特にオープニングの歌では無邪気な幼さが感じ取れて、毎回聴く度に耳が溶けてしまいそうになります。

セリフの無い映像だけのシーンで流れる挿入曲も幻想的で美しい旋律から世界観を感じ取れて、まさに極上のおもてなし。
ただ単に映像が美しいだけでは無く、そこには奇妙な生物や植物が生息していて、深層では生命を脅かすほどの呪いや危険が存在し、内容は割とシリアスです。
後半にかなりエグくて痛々しいシーンがある為、キャラが可愛いからといって15歳未満の児童に観せるとトラウマを植え付けてしまう可能性があるので十分に注意されたい。
しかしそれを差し引いても映像・音楽・演出の素晴らしさは文句の付けようが無く、稀代の名作と言っても良いだろう。
原作はペースが遅いながらもまだ続いており、アニメの終わり方から二期も期待されます。
壮大なロールプレイングゲームを始めるかのような感じなので、ファンタジーとか探検とか冒険、そういうのが好きな人にはオススメです。

次のページでは6位から11位までを紹介!
インターネットでも人気のあの作品も当然入っています!

スポンサーリンク